オンライン講座 ♫ やさしい音楽療法研究

お申し込みはこのページの「申し込みフォーム」からお願いします

 

〓 講座概要 〓

 

研究、論文、リサーチ、などのキーワードに対して、「勉強したい気持ちはあるけれど、とにかく難しそう」「どこから始めれば良いのか分からない」と尻込みしてしまう音楽療法士も多いようです。

 

「研究と実践をつなぐ重要性」は音楽療法のみならず関連分野でも盛んに言われ続けていることですが、音楽療法界においてこの部分を学ぶことのできる機会はまだまだ少ない、というお声も頻繁に耳にします。

 

オンライン講座「やさしい音楽療法研究」は、これらの現状を踏まえ、音楽療法の研究に楽しく慣れ親しむために企画されました。日々の臨床や発表に役立つ実用的な内容を、基礎の基礎からお伝えする画期的なシリーズです。

 

例えば、「論文を読む」と聞くだけで、「難しいから無理」と感じる方もいらっしゃると思います。実は、気楽に効率的に読むコツがいくつかあるのです。この講座では、そのコツを具体的かつ各自の興味に沿ったテーマで学ぶことができます。 

 

 

「オンライン♫ やさしい音楽療法研究」は、以下3つのテーマ別となっています。

 

やさしいMT研究①

〜研究の基礎と論文探し術〜

 

この講座では、読む題材となる論文を探す方法を学ぶことからはじめます。無料で使えるインターネット上のソースを使った検索方法、英語論文の探し方などを紹介します。

 

講座中、参加者が探したい論文を探すお手伝いもしますので、調べたいトピックのある方は是非ご希望をお伝え下さい。

 

【講座内容】

1.       論文とは?

2.       音楽療法の論文はどこにある?

3.       論文を実際に探そう

A)     CiNii

B)      グーグルスカラー

C)      J-Stage

D)     PubMed

4.       論文の整理方法

やさしいMT研究②

〜論文を読むコツをおさえよう〜(仮)

 

 やさしいMT研究①で探した論文を楽しく効率よく読むコツをお伝えする講座です。

 

*詳細は近日中に発表されます。開催は2020年6月の予定です。

 

 

 

やさしいMT研究③

〜リサーチ・クエスションを考えよう〜 (仮)

 

研究テーマからより具体的な問い=「リサーチ・クエスチョン」を作成していく講座です。

 

*詳細は近日中に発表されます。開催は2020年6月以降の予定です。

 

 




やさしい音楽療法研究♪2020年開催日時

1) 2020年4月4日(土曜日)午後7時〜午後10時10分

本講座は終了いたしました

  

 

会場:オンライン 

受講対象音楽療法士、音楽療法を勉強している方、関連他職種の方

講師細江弥生

参加費一般4,000円・本会会員3,500円

 

ご参加に必要なもの:

① インターネットに接続されたパソコン

マイク、スピーカー、カメラが内蔵もしくは外付けされているものに限ります。(スマートフォンからの参加は不可となります。)

② プライバシー保護と雑音の少ない環境

ご家族、第3者が周辺にいらっしゃる場合、パソコンからの音声が漏れないよう、ヘッドフォンをご使用ください。また、大きな生活音、ご家族やペットの声等が近い場合、他の参加者への迷惑や講座進行の妨げとなることがあります。雑音が予測される方はヘッドセットをお使いください。

③ 守秘義務を守ること

 

本シリーズの受講順番について:①②③のいずれからもご受講いただけます。①〜③を順番に受講していただく形が理想ですが、順番が前後してもご理解いただける内容となっています。

 

申し込み方法:以下の申込フォームからお申し込みの上、参加費をお振込ください。

 


【参加費の振込先】  

● ゆうちょ銀行からお振り込みの場合:

記号 14320   番号 87525371

オンガクリョウホウカケハシノカイ

(*振込み者(依頼人)氏名がご自身のお名前と一致するようお願いいたします。一致しない場合にはメールにて本会までお知らせ下さい。)

 

● 他金融機関からゆうちょ銀行へお振込の場合:

ゆうちょ銀行

店名/店番 438

普通預金 オンガクリョウホウカケハシノカイ

口座番号 8752537

 

 

【キャンセルについて】

2020年3月4日までにキャンセルのご連絡をいただいた場合、手数料1000円を差し引いた金額を返金いたします。指定期日以降の返金は一切し兼ねますのでご了承ください。キャンセルされる場合は、info@mtkakehashi.comまでメールにてその旨お知らせください。不慮の事故、災害、悪天候などによって講座開催が完全に中止となる場合は講座参加費の全額が返金となります。