無料イベント「2022年からのビジョン♪ 音楽療法トークセッション」
2022年1月23日に開催される無料イベントのお知らせです。 音楽療法、本会の今後の活動&ビジョンについてご興味のある方ならどなたでもお気軽にご視聴いただけるカジュアルなイベントです。 音楽療法かけはしの会のこれからのビジョン、企画、活動についてスタッフが対談形式でお話しします。「これからの音楽療法士に必要なものは?」を考えている方、是非ご参加ください! ご視聴中、ご質問やコメントをご自由にお送りいただけます。

皆様、明けましておめでとうございます。 本会は本日より通常運営を始め、新しい年の始まりを実感しています。 本会の年度は毎年1月1日から12月31日と設定しており、年度としても新しい年になり、新しく会員登録をいただいています。これまでに本会2022年度会員にご登録くださった方々に深く感謝を申し上げます。...

2021年年末のご挨拶
12-29-2021
皆様、今年も一年本会の活動ご支援くださり本当にありがとうございました! 来年も、音楽療法・教育関連のイベント・講習会を引き続き開催し、定期開催型勉強会とサポートグループの数を増やしていきます。その他にも様々な形での情報共有・交換、サポートを増やしていけるよう準備しています。 2022年度最初の会員向け無料サービス(1月14日開催ピアサポート)への申し込みは、1月4日に開始予定です。月刊ニュースレター配布も1月15日頃から始まります。 以下リンクより2022年の会員登録をお早めにお済ませください。 http://www.mtkakehashi.com

2022年度会員募集のお知らせ
12-20-2021
皆さまこんにちは。12月も後半、冬至も目の前となり、寒さが増すばかりの日々ですが、お変わりなくお過ごしでしょうか。 本会は、今年予定されていたニュースレター発行、ピアサポートミーティング、研修会等をすべて終了し、新しい年に向けて準備を進めています。 12月31日をもって、2021年度会員期間が満了となります。...

音楽療法士のセルフケア⑤〜継続のコツをつかもう〜
12-16-2021
細江 弥生 セルフケアにおける「継続」の大切さをブログにも書きましたが、これがなかなか難しく振り出しに何度も戻る方は私を含め多いのではないでしょうか?...

第21回 日本音楽療法学会東北支部学術大会リポート
11-08-2021
2021年10月17日、オンラインで開催された東北支部学術大会の参加リポートです。東北支部では初めてのオンライン開催。プログラムを紹介します♪

音楽療法士のセルフケア④〜言い訳ではなく可能にする方法を見つけよう〜
10-30-2021
細江 弥生 セルフケアとは何か「特別な事」を「たまに」するものではなく、「日常」に焦点をおき、「継続する」ものであると、ご紹介しました。...

10-10-2021
細江 弥生 セルフケアの重要性を理解していても、日常的に実践している方はまだまだ少ないかもしれません。 その原因の一つには、「セルフケア」というものが、何か特別なことで非日常体験をするイメージがあるからかもしれません。 今回のquoteは日常の大切さを思い出してくれるものです。

音楽療法士のセルフケア② 〜セラピストにとって一番大事な楽器(道具)は・・・?〜
10-05-2021
細江 弥生 セルフケアの重要性を感じさせてくれるquote=引用として、グループ・サイコセラピーで有名な精神科医、アーヴィン・ヤーロム博士の言葉をよく思い出します。 「therapist’s most valuable instrument … the therapist’s own self. セラピストにとって一番大事な楽器(道具は?)…セラピスト自身である。」...

音楽療法士のセルフケア① 〜セルフケアは泡風呂に入れば良いというものではない〜
10-03-2021
MTセルフケア・シリーズ① 今回から、音楽療法士・対人援助職従事者として、セルフケアを行う大切さを、私の経験を交えて紹介します。 対人援助職従事者にとって、セルフケアは「エッセンシャル = 必要不可欠」です。クライエントさんのための臨床をしっかり行うために、自分自身が健康に長くこの仕事を続けていくために、とても重要です。 セルフケアの本質と実践について共に学びませんか。

さらに表示する