皆さまこんにちは。秋も深まり冬間近な気配の毎日ですが、いかがおすごしでしょうか? これから年末年始に向けてさらに慌ただしくなる季節、毎年なんだか落ち着かないまま新年を迎えてしまい、そのままあっという間に一年が過ぎてしまう、という方も多いと思います。...

10-26-2019
細江 弥生 掲載が遅くなりましたが、前回のリポートその1の続きです。 今年6月に京都で行われた世界パーキンソン病大会では、学術的な発表以外にたくさんのイベントや参加型のセッションが盛り込まれていました。芸術に関するものも多く、アート作品の展示、自主制作動画のコンテスト、ダンスのセッション、コーラスのセッションなどが開催されました。

10-20-2019
令和元年の台風19号ならびに最近の災害で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。少しでも早く皆様が平常の生活にお戻りになれますようお祈り申し上げます。 このような非常時の人の感じ方は実に様々ですが、被害に遭われた方はもちろんですが、その方々をサポートする人達にも精神的影響が出るものです。普段からの心構の大切さを考えます。

2019年9月20~22日、大阪府大阪市の大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)にて開催された、「第19回日本音楽療法学会学術大会」のレポート1 です。本会スタッフも参加し、発表を行いました。

08-19-2019
お盆休みも終わり、通常のスケジュールに戻られた方も多いと思います。まだまだ暑い日が続きそうですがいかがお過ごしでしょうか?...

細江 弥生 もう2ヶ月前になってしまいますが、6月に参加した「第5回世界パーキンソン病学会」についてレポートさせていただきます。 5th World Parkinson Congress は、6月4日から7日まで、京都にある京都国際会館で行われました。私は音楽療法に関するワークショップやラウンドテーブルでの通訳ボランティアとしてこの大会に参加しました。

この夏の本会主催による研修会の参加受付が始まりました。実践的で身につく3つの研修会を開催予定です。すべての講座は、音楽療法士の方、音楽療法を勉強中の方、関連他職種の方々にご参加いただけます。

日本保育学会第72回大会に参加リポートです。会場は、東京都にある大妻女子千代田キャンパス。大会テーマは『「新しさ」とは何かー保育におけるブリコラージュの視点ー』。

細江弥生 日本では長い人で10日にも及ぶゴールデンウィークも終盤になりましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか? 私は、今年はどこにも出かけずに家の整理整頓をしています。本会の事務処理や書類の整理も色々と溜まっていたので、この絶好の機会に整理整頓を進めています。

03-31-2019
3月17日(日)から3日間、日本発達心理学会に参加したリポートです。 音楽に関連した発表も10件ほどありました。

さらに表示する