ニュースレター12月号

*12月号1ページ目の写真です
*12月号1ページ目の写真です

 

本会のニュースレター2012年12月号についてのお知らせです。

 

 

12月号は4ページの構成で、

① スタッフ挨拶

② かけはしニュース

③ コラム

④ 音楽療法ニュースダイジェスト

⑤ 編集後記

という流れになっています。

 

 

 

今回の「かけはしコラム」では、スタッフ井上が、特別養護老人ホームで臨床を行う上での、音楽療法の意義と研究の可能性について考察しています。臨床の中から生まれる疑問を研究していく姿勢「エビデンスベースの臨床」を目指すことを推奨する一文です。

 

「かけはしニュース」では、最近スタッフが参加したシンポジウムや本会の活動などのご報告させていただいています。


「音楽療法ニュースダイジェスト」では、過去一ヶ月に流れた音楽療法関連の最新ニュースをスタッフが選び紹介しています。(英語のニュースについては内容を日本語で要約してお伝えしています。)今月号では、日本、イギリス、アメリカから、5つのニュースをセレクトしました。

 

「編集後記」では、本会では来年度の会員様向けのサービス向上について

、会員の皆様にご要望などを伺っています。ニュースレター、リソースルームの掲載物に関して、オンラインピアサポート、研修会、スーパービジョンなどについて、会員の皆様からのみでなく、このブログをお読みに皆様からもご意見などいただければ幸いです。

 

以上、本会ニュースレター2012年12月号の紹介をさせていただきました。

 

 

ニュースレター12月号(またはバックナンバー)をお読みになりたい方は、会員募集のページから会員へのお申し込みをお願いいたします。只今2013年度の会員を募集中です。


会員登録していただいた方には、毎月一回ニュースレターを配信させていただいています。他にも会員特典がございますので、くわしくは会員募集のページをご覧下さい。

 

毎月充実した内容となるようにスタッフ一同意欲的に作成に取り組んでいます。


本会ニュースレターに関してのご意見やご要望は、「お問い合わせフォーム」より、またはinfo@mtkakehashi.comまでメールにてご連絡下さい。皆様からのお問い合わせをお待ちしております!