その80:研修会開催のお知らせ

本会主催の2013年研修会が、8月25日(日)に東京で開催されます。

 

豪華ゲスト講師陣を伴いバラエティ豊かな企画となっておりますので、皆様是非ご参加下さい。

 

午前の部では、耳の専門家、坂田英明先生が、聴覚について一般にも分かり易くお話して下さります。

 

午後の部では、「ネタだけに頼らない音楽療法を目指す」ことを目標に、参加者の皆さんに、専門家としての視野を広げ、より良い臨床・研究を行う為に必要な力を培っていただけるようデザインされています。

 

以下に各講義の情報をまとめて掲載させていただきます。

 

①午前の部

〜音ときこえのメカニズム〜

講師:坂田英明  目白大学耳科学研究所クリニック院長

*耳の専門家が聴覚について一般人にも分かりやすい講義を行います。音楽療法士必聴の内容です!

 

開催時間:午前10時〜正午

参加費用:2000円(本会会員1500円)

 

 

②午後の部

「音楽療法の様々な手法・技法の概念を学ぶ」

 〜ネタだけに頼らない音楽療法とは?〜


      開催時間:午後1時15分〜午後4時45分(受付開始午後1時)

参加費用:4000円(本会会員3500円)


講師(順不同)

− 岡崎香奈(東北音楽療法推進プロジェクト/ノードフ・ロビンズ音楽療法士)

− 長坂希望Rhythm in Life 代表/武蔵野大学非常勤講師)

− 木村有里(東京学芸大学付属特別支援学校教員)

− 赤星多賀子(財団法人東京ミュージック・ボランティア協会理事長)

− 井上聡子(NPO 法人発達わんぱく会主任指導員)

− 細江弥生(兵庫県立リハビリテーション西播磨病院音楽療法士)

− 小沼愛子(The Music Therapy Group /バークリー音楽大学音楽療法学部客員講師)

 

*15種類以上の音楽療法またはその関連の手法・技法の概念を紹介する企画です。まだまだ知られていない手法・技法などを学ぶ機会でもあります。


この研修会についての詳細、お申し込み方法などはこのウェブサイト内の

2013年研修会」のページに掲載されています。

お申し込みもそちらから行っていただけます。

 

沢山の方々のお申し込みをお待ちしております。


この研修会についてのご質問は、

info@mtkakehashi.com

までお気軽にお寄せ下さい!

 

*現在CB−MTクレジット取得を検討中ですので、

ご希望の方は本会までお知らせ下さい。

 


 

ブログ村「音楽療法」のページはこちらから

 

人気ブログランキング「音楽療法」のページはこちらから

 

★最近のブログ記事★

April 17, 2017

★ニュースレター2017年4月号

 

April 10, 2017

英語24:「若者を」を英語で言うと?

 

April 2, 2017

★本会主催研修会のお知らせ

 

March 29, 2017

今週の英語23「高齢者って英語でどういうの?」

 

March 18, 2017

★ニュースレター2017年3月号

 

March 7, 2017

★ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集のお知らせ

 

March 3, 2017_No.200

音楽療法 in アジア

 

February 26, 2017

★音楽療法士募集のお知らせ@三重

 

February 9, 2017_No.199

スタッフ細江の「音楽療法アセスメントについて」講座のお知らせ

 

February 5, 2017_No.198

音楽療法士についてのリサーチ

 

January 22, 2017_今週の英語23

MT資格更新に必要なCEとは?

 

January 18, 2017

★ニュースレター2017年1月号

 

January 15, 2017_No.197

音楽療法士として初心に帰る

 

January 8, 2017

新年、あらためて会の自己紹介です

 

December 26, 2016

★ニュースレター12月号

 

December 14, 2016_No.196

音楽療法士が燃え尽き症候群になる3つの理由

  

December 2, 2016_No.195

AMTA学術大会2016リポートvol.2

 

November 27, 2016_No.194

アメリカ音楽療法学会学術大会2016リポートvol.1

 

November 21, 2016

★ニュースレター2016年11月号

 

November 12, 2016_No.193

大統領選と音楽

 

October 23, 2016

★ニュースレター2016年10月号

 

October 16, 2016

今週の英語22:「対象者=クライエントとは限らない」

 

October 11, 2016_No.192

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート2

 

September 25, 2016_No.191

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート1

 

September 23, 2016

ニュースレター2016年9月号

 

September 15, 2016_No.190

就労支援における音楽療法

 

今週の英語21

発音2〜オペラの授業に隠された発音上達のヒント〜

 

August 10, 2-16

今週の英語20:この記号、知っているようで知らないかも?#

 

August 2, 2016_No.189

聴くとリラックスできる音楽とは?

 

July 26, 2016

今週の英語19: 行動観察などの時に便利なアレ

 

July 10, 2016

今週の英語18: 発音1:いろいろな国の英語&発音上達法

 

June 24, 2016_No.188

世界音楽療法大会ニュースvol.2_演題募集関連、その他

 

June 22, 2016

今週の英語17: 時代と共に変化する英語2"Significant Other"

 

june 11, 2016

今週の英語16: セッティング・Setting

 

June 6, 2016

★5周年を迎えました

 

May 20, 2016_No.187

第15回世界音楽療法大会 vol.1_演題募集のニュース

 

May 18, 2016

今週の英語15: 時代と共に変化する英語、「徘徊」という言葉の変化

  

May 9, 2016

今週の英語14: "Piggyback" 豚の背中??

 

April 29, 2016

今週の英語13: "Instrument"の"楽器'

以外の意味

 

April 18, 2016_No.186

音楽療法士、非常事態に何ができる?

 

April 11, 2016

今週の英語12: 歌う前のかけ声は?

 

April 1, 2016

今週の英語11:カタカナ語で本来の発音が違うもの3

 

March 22, 2016

今週の英語10:カタカナ語で本来の発音が違うもの 2

 

March 6, 2016_No.185

音楽療法とメディア vol.4

 

March 2, 2016

今週の英語 9 :カタカナ語で本来の発音が違うもの1

 

February 25, 2016_No.184

グラミー賞授賞式にて「音楽の力」

 

February 21, 2016

今週の英語8: Call for Papers

 

February 20, 2016_No.183

音楽療法とメディアvol.3

 

February 14, 2016

今週の英語7: Individual vs. Group

 

February 6, 2016

今週の英語6: Session

 

February 5, 2016_No.182

音楽療法とメディアvol.2

 

January 31, 2016

今週の英語5: Population

 

January 24, 2016_No.181

音楽療法とメディアvol.1

 

January 19, 2016

今週の英語4: Preference

   

December 22, 2015

今週の英語3 Holiday Song

 

December 14, 2015

今週の英語2   Practice

 

December 7, 2015_English1

今週の英語1_ Grobal Perspective

 

December 6, 2015_No.177

研修会リポート&新企画のお知らせ

 

November 25, 2015_No.176

グローバルな視点とその活かし方

 

November 22, 2015_No.175

日本から発信する大切さ

 

August 17, 2015_No.173

MT Student Amanda's Trip to Japan in 2015

 

August 17, 2015_No.172

音楽療法学生アマンダの日本旅行リポート:イントロ   

 

 人気トピック集

* 映画「パーソナルソング」関連 *

 

11/7/2014

映画「パーソナル・ソング」

 

11/14/2014

「パーソナル・ソング」@フォーラム

 

11/16/2014

「パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

 

 

  ★過去記事一覧★