No.147 日本難病医療ネットワーク学会 学術大会リポート2

 ↑ 桜島。会場のすぐ近くでした。
 ↑ 桜島。会場のすぐ近くでした。

細江弥生


前回に続き、「難病医療ネットワーク学会」参加リポートです。

 

私は今回「難病患者にとってのソングライティング」ついて発表してきました。


リハビリ病院において「機能回復」は大事な事で、もちろん私も日々の臨床で重点を置いている視点です。しかしながら、それと同時に、回復または病気が進行していく中で「気持ち」がどうしてもついてこないという患者さんも多くいらっしゃいます。

 

このように「身体」と「気持ち」が解離していく状態はアンバランスで良くありません。「心」にも目を向け、一緒に回復へのサポートを行う事も音楽療法の重要な役目ではないかなと、私は日々感じています。


そんな中、「ソングライティング」が患者さん達の自己表現の機会となり、曲を作っていく中で自身の内面を見つめ、気持ちを確認しながら病気の受容や変容のプロセスが行われていく様子を多く目撃したので、今回まとめて発表させていただきました。発表後、ALSの患者さん達と接する事の多い医師と「気管切開をした患者さんとのソングライティング」について少しお話ししました。私はALSの患者さんとの経験がないのですが、「声」を失った後だからこそ「音楽という非言語的な道具」を使用した自己表現は重要な意味を成すのではないかと、何か今後自分自身にできる事はないか、考えるきっかけをくださりました。

 

私が発表をしたセクションは、リハビリ病院で働くセラピストが多かったので、内容もそれぞれの専門分野の話が多いのが特徴的でした。そんな中、一番最後に医師から

 

「セラピストの皆さんは自分の専門性に閉じこもりすぎずに広い目で難病患者さんと関わってほしい」というコメントがありました。

 

看護師さんたちの発表をみていると確かに感じます。看護師さんの支援方法は多岐にわたり、医療の専門家でありながら介護や精神的サポート、そして制度など手続き的な過程もサポートします。セラピストはそれぞれに専門領域が有るからこそ力が発揮されるという長所もあります。

 

しかし、患者さんの人生を丸ごとサポートするという時に「自分の専門職にとらわれすぎる」と、患者さんの人生の全体像を見失ってしまう危険性もあると思うのです。専門的スキルや知識を持っていながらも、それに固執したりとらわれすぎない事がいかに大事か、そして他職種とチームとして一緒に患者さんをサポートしていく体制に音楽療法士も入り込んでいく必要性を考えさせられました。

 

最初は「第2回目のまだ新しい学会で大丈夫かな?」という思いがありましたが、新しいからこそ革新的でオープンなこの学会は大変すばらしいものでした。歴史が浅くともすばらしい研究会や学会が有る事を今回は思い知りました。これからもどんどん、そんな「集まり」を発見して、新たなすばらしい出会いに繋げていきたいなと思います。

 ↑  名物、黒豚黒酢丼!
 ↑ 名物、黒豚黒酢丼!

余談ですが、今回の学会で偶然にも十数年ぶりに大学時代の友人に遭遇しました。社会福祉学部卒業ですので、もちろん友人達はソーシャルワーカー達として参加し、私は音楽療法士として参加していた事になぜか不思議な気持ちになりました。ソーシャルワーカーにならなかった事は後悔していないのですが、どこか自分の中でひっかかっていたのかもしれません。職業は違っても同じフィールドで友人達と再会した事で、自分のそんな気持ちに整理がついた気がしました。

 

学会が行われた「かごしま県民交流センター」は桜島の近くにあり、お昼休みに壮大な桜島を見る事もできました。薩摩の国はあったかく、雄大で、歴史の深さを感じる素敵な町でした。今度は是非観光でも訪れたいなと思います。

 

 

来年の「日本難病医療ネットワーク学会」は仙台で行われるそうです。

 

参加費は数千円とお手頃なので、お近くの方は是非参加してみてください。

 

 

 

  ↓ ★クリックお願いします !


ブログ村「音楽療法」のページ

 


人気ブログランキング「音楽療法」のページ

 

 

 

前号記事を読む<<<   >>>次号記事を読む

 

 

★最近のブログ記事★

November 8, 2017_No.213

特別講習「Every Time We Say Goodbye」から

 

October 22, 2017_No.212

スタッフミーティングの様子紹介

 

October 19, 2017

ニュースレター2017年10月号

 

October 14, 2017_211

何をもって音楽というのか?その3

 

October 11, 2017_No.210

何をもって音楽というか? その2

 

October 1, 2017_No.209

何をもって音楽というか?その1~アメリカンアイドルのオーディション現場から~

 

September 24, 2017_英語27

"Call in sick" これからの季節、お気をつけください

 

September 22, 2017

ニュースレター2017年9月号

 

September 10, 2017_No.208

「マストラウマとは?」

 

August 30, 2017_No.207

WHO版 サイコロジカル・ファースト・エイド 日本語訳

 

August 29, 2017_英語26

"First Day of School" 8月の終わりは大忙し!

 

August 22, 2017_No.206

第17回日本音楽療法学会東北支部大会リポート

 

August 16, 2017

★ニュースレター2017年8月号

 

August 5, 2017_No.205

研修会リポート2017 in 東京&三重

 

July 28, 2017_No.204

論文投稿への招待メール?:音楽療法世界大会番外編

 

July 27, 2017_No.203

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート2

 

July 23, 2017_No.202

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート1

 

June 11, 2017

英語25:「子ども」って英語でなんていうの?

 

May 22, 2017

★ニュースレター2017年5月号

 

April 29, 2017_No.201

認定講習会のお知らせ

 

April 17, 2017

★ニュースレター2017年4月号

 

April 10, 2017

英語24:「若者を」を英語で言うと?

 

April 2, 2017

★本会主催研修会のお知らせ

 

March 29, 2017

今週の英語23「高齢者って英語でどういうの?」

 

March 18, 2017

★ニュースレター2017年3月号

 

March 7, 2017

★ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集のお知らせ

 

March 3, 2017_No.200

音楽療法 in アジア

 

February 26, 2017

★音楽療法士募集のお知らせ@三重

 

February 9, 2017_No.199

スタッフ細江の「音楽療法アセスメントについて」講座のお知らせ

 

February 5, 2017_No.198

音楽療法士についてのリサーチ

 

January 22, 2017_今週の英語23

MT資格更新に必要なCEとは?

 

January 18, 2017

★ニュースレター2017年1月号

 

January 15, 2017_No.197

音楽療法士として初心に帰る

 

January 8, 2017

新年、あらためて会の自己紹介です

 

December 26, 2016

★ニュースレター12月号

 

December 14, 2016_No.196

音楽療法士が燃え尽き症候群になる3つの理由

  

December 2, 2016_No.195

AMTA学術大会2016リポートvol.2

 

November 27, 2016_No.194

アメリカ音楽療法学会学術大会2016リポートvol.1

 

November 21, 2016

★ニュースレター2016年11月号

 

November 12, 2016_No.193

大統領選と音楽

 

October 23, 2016

★ニュースレター2016年10月号

 

October 16, 2016

今週の英語22:「対象者=クライエントとは限らない」

 

October 11, 2016_No.192

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート2

 

September 25, 2016_No.191

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート1

 

September 23, 2016

ニュースレター2016年9月号

 

September 15, 2016_No.190

就労支援における音楽療法

 

今週の英語21

発音2〜オペラの授業に隠された発音上達のヒント〜

 

August 10, 2-16

今週の英語20:この記号、知っているようで知らないかも?#

 

August 2, 2016_No.189

聴くとリラックスできる音楽とは?

 

July 26, 2016

今週の英語19: 行動観察などの時に便利なアレ

 

July 10, 2016

今週の英語18: 発音1:いろいろな国の英語&発音上達法

 

June 24, 2016_No.188

世界音楽療法大会ニュースvol.2_演題募集関連、その他

 

June 22, 2016

今週の英語17: 時代と共に変化する英語2"Significant Other"

 

june 11, 2016

今週の英語16: セッティング・Setting

 

June 6, 2016

★5周年を迎えました

 

May 20, 2016_No.187

第15回世界音楽療法大会 vol.1_演題募集のニュース

 

May 18, 2016

今週の英語15: 時代と共に変化する英語、「徘徊」という言葉の変化

  

May 9, 2016

今週の英語14: "Piggyback" 豚の背中??

 

April 29, 2016

今週の英語13: "Instrument"の"楽器'

以外の意味

 

April 18, 2016_No.186

音楽療法士、非常事態に何ができる?

 

April 11, 2016

今週の英語12: 歌う前のかけ声は?

 

April 1, 2016

今週の英語11:カタカナ語で本来の発音が違うもの3

 

March 22, 2016

今週の英語10:カタカナ語で本来の発音が違うもの 2

 

March 6, 2016_No.185

音楽療法とメディア vol.4

 

March 2, 2016

今週の英語 9 :カタカナ語で本来の発音が違うもの1

 

February 25, 2016_No.184

グラミー賞授賞式にて「音楽の力」

 

February 21, 2016

今週の英語8: Call for Papers

 

February 20, 2016_No.183

音楽療法とメディアvol.3

 

February 14, 2016

今週の英語7: Individual vs. Group

 

February 6, 2016

今週の英語6: Session

 

February 5, 2016_No.182

音楽療法とメディアvol.2

 

January 31, 2016

今週の英語5: Population

 

January 24, 2016_No.181

音楽療法とメディアvol.1

 

January 19, 2016

今週の英語4: Preference

   

December 22, 2015

今週の英語3 Holiday Song

 

December 14, 2015

今週の英語2   Practice

 

December 7, 2015_English1

今週の英語1_ Grobal Perspective

 

December 6, 2015_No.177

研修会リポート&新企画のお知らせ

 

November 25, 2015_No.176

グローバルな視点とその活かし方

 

November 22, 2015_No.175

日本から発信する大切さ

 

August 17, 2015_No.173

MT Student Amanda's Trip to Japan in 2015

 

August 17, 2015_No.172

音楽療法学生アマンダの日本旅行リポート:イントロ   

 

 人気トピック集

* 映画「パーソナルソング」関連 *

 

11/7/2014

映画「パーソナル・ソング」

 

11/14/2014

「パーソナル・ソング」@フォーラム

 

11/16/2014

「パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

 

 

  ★過去記事一覧★