なにをもって音楽というか? その1 ~アメリカンアイドルのオーディション現場から~

小沼愛子

 

今回は、私が長年興味を持ち続けている「何をもって音楽というのか?」という疑問、突き詰めていうと「音楽って何?」という大疑問に繋がる話の導入編です。

 

最近実際に体験した現象から、どこから音楽というのだろう?と疑問に思ったことを書いてみます。

 

ボストンコモンという公園のイベント用ステージ周辺
ボストンコモンという公園のイベント用ステージ周辺

数週間前、個人的な用事でボストンのダウンタウンまで出かけました。街の中心部にある大きな公園を横切って歩いて行くと、多くの若者がいくつも長い列を作っていることに気がつきました。その中にはギターやキーボードを抱えたり、発声練習らしきことをしている人達がいて、「音楽関連のイベント?」と一瞬思ったものの、あまり見たことのない光景と雰囲気を不思議に思いながら歩き続けました。

 

ある瞬間、”American Idol” のロゴがドーンと入った大型バスが目の前に現れ、あ、そういうことか・・・と納得。復活予定の人気TVショー、「アメリカンアイドル」のオーディションだと確信しました。しかし、その時はまたオーディション開始前だったようで、興味深々ながらも用事の時間に遅れないよう足早に歩き去りました。

 

用事を済ませて公園に立ち戻ると、叫ぶような苦しげな声がマイクとアンプを通して拡散されています。

 

そこで私の頭の中で混乱が起こりました。

 

「あれ?・・・

 

これは・・・

 

 もしかして、歌ってる?」

 

判断をしようと聞こえてくる声に集中した時、すれ違った人達が  “Oh no, this is bad. It’s not music…” と話しているのが耳に入ります。やはりオーディションを受けている人の歌だったわけですが、私には一瞬歌と分からないようなものでした。

 

アメリカンアイドルは日本でも放映されたため、この勝ち抜きショーについてご存知の方も多いと思います。アメリカ各地で開催される第一次オーディションは「誰でも参加できる」という売りです。地方オーディションの様子は番組内で一部紹介されるため、実に様々なレベルの人達が応募してくることでもよく知られています。

 

今回、通りすがりの人が「It’s not music」と言い、私自身も一瞬何か分からず混乱しましたが、オーディションを受けているご本人にとっては、それは疑う余地のない「音楽」だったのでは、と想像します。

 

最近、「人は何をもって音楽というか?」というテーマについて音楽療法士達と話す機会が続いていたため、この時も「本当に色々な音楽がある・・・誰が何をもって音楽と判断するのか?」を考えつつ、このオーディション現場を通り過ぎました。

 

音楽を本格的に学んだ人の多くは、そうでない人達と音楽の聴き方が違う(聴いた時の脳の動きが違う)ということは、様々な研究を通して証明されてきました。今回の件ほどでないにせよ、専門的に音楽のトレーニングを受けた人達は、非ミュージシャンの人とは違った形で音楽を捉えているケースが多々あると思われます。

 

専門的に音楽のトレーニングを受けて演奏家として活躍する人達が上記の事柄を常に意識して仕事をしているとは思いませんし、意識しなくても演奏家としての仕事に特に支障のない場合が多いように思います。

 

一方、この点をしっかり認識して仕事に取り組む必要があるのが、私達音楽療法士です。

 

「え?そうなの?」「なぜ音楽療法士はそこを認識していないといけないの?」と思った音楽療法士の皆さん、是非次回ブログでこの続きをお読み下さい。

 

 

 

  ↓ ★クリックお願いします !

ブログ村「音楽療法」のページ

 

人気ブログランキング「音楽療法」のページ

 

 

 

 

 

前号記事を読む<<<   >>>次号記事を読む

 

 

 

 

最近のブログ記事

December 10, 2017_No.218

来年のATMA学術大会情報

 

December 3, 2017_No.217

ドイツの音楽療法を学ぶ新たなチャンス

 

December 1, 2017_No.216

「音楽療法ソーシャルスキルアセスメント&記録を学ぶ」講習会のお知らせ

 

November 25, 2017_No.215

「マインドフルネスとは?」2017 AMTA学術大会リポート2

 

November 23, 2017_No.214

2017 AMTA学術大会リポート1

 

November 8, 2017_No.213

特別講習「Every Time We Say Goodbye」から

 

October 22, 2017_No.212

スタッフミーティングの様子紹介

  

October 14, 2017_211

何をもって音楽というのか?その3

 

October 11, 2017_No.210

何をもって音楽というか? その2

 

October 1, 2017_No.209

何をもって音楽というか?その1~アメリカンアイドルのオーディション現場から~

 

September 24, 2017_英語27

"Call in sick" これからの季節、お気をつけください

 

September 10, 2017_No.208

「マストラウマとは?」

 

August 30, 2017_No.207

WHO版 サイコロジカル・ファースト・エイド 日本語訳

 

August 29, 2017_英語26

"First Day of School" 8月の終わりは大忙し!

 

August 22, 2017_No.206

第17回日本音楽療法学会東北支部大会リポート

  

August 5, 2017_No.205

研修会リポート2017 in 東京&三重

 

July 28, 2017_No.204

論文投稿への招待メール?:音楽療法世界大会番外編

 

July 27, 2017_No.203

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート2

 

July 23, 2017_No.202

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート1

 

過去ブログ記事一覧