ブログその35:~ニューロリハビリテーションにおける音楽療法②〜  “Music Therapy in Neurorehabilitation Vol.2”

 

小沼愛子


 

前回からの続き、「ニューロリハビリテーションにおける音楽療法」について、今回は私自身の経験などを少し紹介させていただきます。


 

昨年6月、私は自分の音楽療法の臨床について「Neuroscience & Music IV」(神経科学と音楽)というスコットランドのエジンバラで開催された学会で発表する機会に恵まれました。脳梗塞後の失語症患者を対象にした音楽療法についての発表で、従来の神経学的音楽療法 (NMT)のテクニックとそれ以外の音楽療法の手法を組み合わせて使った、特定の失語症患者のリハビリにより効果的と思われる音楽療法の例を紹介したものです。

 

発表後、このケースを日本高次脳機能障害学会での発表で使いたいと、この学会に参加されていた言語聴覚士の出田和泉博士からご依頼を頂きました。これを受け出田博士と議論を重ねたのですが、一番の懸念は、博士の発表の題目が「失語症と神経学的音楽療法」と既に決定されていたことでありました。(これは博士がご自身で決めたものではなく、学会主催者側から「このタイトルで発表を」とご依頼があった、という流れと伺っています。)私が行っていた臨床はリハビリの為の音楽療法ではありましたが「神経学的音楽療法 (NMT)」の手法のみを使っていたわけではなく、博士もその点は理解して下さっていたのですが、題目とのギャップに戸惑ったという状態でした。こうなった背景には、リハビリ医学業界や音楽療法界において、

 

リハビリに使う音楽療法=神経学的音楽療法(NMT)

 

そして

 

失語症者への音楽療法=メロディックイントネーションセラピー(MIT)

 

 

と、ほぼ自動的に考えられていた、ということがあるのではないかと考えられます。(これは日本だけでなく、アメリカでもまだその傾向が見られる、ということも言及させていただきます。)

 

私達が抱いていたような疑問についての議論を音楽療法学会や論文で見聞きすることもあったのですが、その数はまだ少ない状態でした。同年8月、出田博士と共に、この分野の音楽療法の権威であるニューヨークのInstitute for Music and Neurologic Functionの所長、Concetta Tomanio博士を訪ね、自分達の疑問に関してご意見をいただきました。

 

Tomanio博士は先のエジンバラでの学会でやはり失語症の音楽療法について発表されていました。その手法は多岐に渡り、自分達と似た基本理念を持ってリハビリの音楽療法の臨床や研究をしていらっしゃるのではないか、という予感はあったのですが、直接お話してそれを確認することが出来ました。私達の疑問や葛藤が不自然なことでなく、同じように感じている音楽療法士や関連他職種の方は決して少なくないのではないか、とこうして他の音楽療法士との対話や勉強を続けるうちに確信出来るようになっていったのです。

 

それを踏まえ、同年11月、鹿児島で行われた日本高次脳機能障害学会のカレントスピーチにおいて、「神経学的音楽療法(NMT)」もニューロリハビリテーションにおける音楽療法の一部であると考える」と出田博士は明言なさったと伺いました。これには驚かれた方もいらっしゃったかもしれませんが、現在この分野には、NMT音楽療法士のみならず複数のエキスパート音楽療法士が存在し、それに続く臨床士も増えていると私は認識しています。また、皆が切磋琢磨しながらこの分野が成長しているという印象を、数々の論文、学会発表や講習会などから感じてもいます。

 

そして、日本国内でもこの分野で素晴らしい臨床や研究をされている方がいるということにもここで触れたいと思います。昨年、韓国で行われた世界音楽療法大会では、この分野のある日本在住の音楽療法士の方の発表に大変感銘を受けました。

 

発展途上まっただ中の「ニューロリハビリテーションにおける音楽療法」について、今後もこのブログで少しずつ紹介を続けていきたいと考えています。次回は、前出のTomanio博士をはじめ、ニューロリハビリテーション分野で活躍する音楽療法士の研究や手法について紹介予定です。

 

 

*このブログ記事、または「ニューロリハビリテーションにおける音楽療法」ついてのご意見ご感想など、問い合わせフォームよりお寄せ下さい。

 

 

 

 

 ↓ ★現在ランキングに参加中です。クリックお願いします ★

ブログ村「音楽療法」のページ

 

人気ブログランキング「音楽療法」のページ

 

 

 

前号記事を読む<<<   >>>次号記事を読む

 

 

 

★最近のブログ記事★

April 17, 2017

★ニュースレター2017年4月号

 

April 10, 2017

英語24:「若者を」を英語で言うと?

 

April 2, 2017

★本会主催研修会のお知らせ

 

March 29, 2017

今週の英語23「高齢者って英語でどういうの?」

 

March 18, 2017

★ニュースレター2017年3月号

 

March 7, 2017

★ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集のお知らせ

 

March 3, 2017_No.200

音楽療法 in アジア

 

February 26, 2017

★音楽療法士募集のお知らせ@三重

 

February 9, 2017_No.199

スタッフ細江の「音楽療法アセスメントについて」講座のお知らせ

 

February 5, 2017_No.198

音楽療法士についてのリサーチ

 

January 22, 2017_今週の英語23

MT資格更新に必要なCEとは?

 

January 18, 2017

★ニュースレター2017年1月号

 

January 15, 2017_No.197

音楽療法士として初心に帰る

 

January 8, 2017

新年、あらためて会の自己紹介です

 

December 26, 2016

★ニュースレター12月号

 

December 14, 2016_No.196

音楽療法士が燃え尽き症候群になる3つの理由

  

December 2, 2016_No.195

AMTA学術大会2016リポートvol.2

 

November 27, 2016_No.194

アメリカ音楽療法学会学術大会2016リポートvol.1

 

November 21, 2016

★ニュースレター2016年11月号

 

November 12, 2016_No.193

大統領選と音楽

 

October 23, 2016

★ニュースレター2016年10月号

 

October 16, 2016

今週の英語22:「対象者=クライエントとは限らない」

 

October 11, 2016_No.192

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート2

 

September 25, 2016_No.191

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート1

 

September 23, 2016

ニュースレター2016年9月号

 

September 15, 2016_No.190

就労支援における音楽療法

 

今週の英語21

発音2〜オペラの授業に隠された発音上達のヒント〜

 

August 10, 2-16

今週の英語20:この記号、知っているようで知らないかも?#

 

August 2, 2016_No.189

聴くとリラックスできる音楽とは?

 

July 26, 2016

今週の英語19: 行動観察などの時に便利なアレ

 

July 10, 2016

今週の英語18: 発音1:いろいろな国の英語&発音上達法

 

June 24, 2016_No.188

世界音楽療法大会ニュースvol.2_演題募集関連、その他

 

June 22, 2016

今週の英語17: 時代と共に変化する英語2"Significant Other"

 

june 11, 2016

今週の英語16: セッティング・Setting

 

June 6, 2016

★5周年を迎えました

 

May 20, 2016_No.187

第15回世界音楽療法大会 vol.1_演題募集のニュース

 

May 18, 2016

今週の英語15: 時代と共に変化する英語、「徘徊」という言葉の変化

  

May 9, 2016

今週の英語14: "Piggyback" 豚の背中??

 

April 29, 2016

今週の英語13: "Instrument"の"楽器'

以外の意味

 

April 18, 2016_No.186

音楽療法士、非常事態に何ができる?

 

April 11, 2016

今週の英語12: 歌う前のかけ声は?

 

April 1, 2016

今週の英語11:カタカナ語で本来の発音が違うもの3

 

March 22, 2016

今週の英語10:カタカナ語で本来の発音が違うもの 2

 

March 6, 2016_No.185

音楽療法とメディア vol.4

 

March 2, 2016

今週の英語 9 :カタカナ語で本来の発音が違うもの1

 

February 25, 2016_No.184

グラミー賞授賞式にて「音楽の力」

 

February 21, 2016

今週の英語8: Call for Papers

 

February 20, 2016_No.183

音楽療法とメディアvol.3

 

February 14, 2016

今週の英語7: Individual vs. Group

 

February 6, 2016

今週の英語6: Session

 

February 5, 2016_No.182

音楽療法とメディアvol.2

 

January 31, 2016

今週の英語5: Population

 

January 24, 2016_No.181

音楽療法とメディアvol.1

 

January 19, 2016

今週の英語4: Preference

   

December 22, 2015

今週の英語3 Holiday Song

 

December 14, 2015

今週の英語2   Practice

 

December 7, 2015_English1

今週の英語1_ Grobal Perspective

 

December 6, 2015_No.177

研修会リポート&新企画のお知らせ

 

November 25, 2015_No.176

グローバルな視点とその活かし方

 

November 22, 2015_No.175

日本から発信する大切さ

 

August 17, 2015_No.173

MT Student Amanda's Trip to Japan in 2015

 

August 17, 2015_No.172

音楽療法学生アマンダの日本旅行リポート:イントロ   

 

 人気トピック集

* 映画「パーソナルソング」関連 *

 

11/7/2014

映画「パーソナル・ソング」

 

11/14/2014

「パーソナル・ソング」@フォーラム

 

11/16/2014

「パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

 

 

  ★過去記事一覧★