その115: 歌詞の力 〜スマイル〜

小沼愛子

 

ソチオリンピック、フィギアスケートのエキシビジョンを観ていた時のことです。

 

浅田真央選手が、「Smile (スマイル)」と「What the Wonderful World (この素晴らしき世界)」の2曲がメドレーになった、ボーカル入り=歌詞入りのものを使っていました。

 

この2曲とも、多くのミュージシャン達にカバーされている名曲です。そして、どちらも私の大好きな曲。美しい曲調も魅力であるけれど、歌詞の持つ力が非常に大きいと感じる2曲です。

 

そんなわけで、浅田選手の演技を観ながら、流れてくる音楽と一緒に頭の中で「スマイル」の歌詞を無意識に唄っていました。

 

その時、ナレーターさんが、「曲のとおり、(浅田選手は)スマイルに溢れています」とコメントを入れたのです。浅田選手がとても幸せそうにのびのびと演技をし、満足そうな笑顔に溢れている、というように聞こえました。

 

ところが、この「スマイル」という曲は、「心が痛くても心が折れても、つらくても悲しくても、涙を見せないで微笑んで。そうすればきっと乗り越えられる、人生に価値があると分かる時がくる」というような内容で、曲調も何となく悲しげです。

 

 

始終スマイルしながら唄うような曲ではない、と私は思っています。

 

 

「スマイルに溢れています」というコメントに「あれ??」となり、「ナレーターは歌詞の内容は知らないのかな・・・」と思った次の瞬間、私は自分勝手な思い込みを前提にスケート観賞していたのかも、と、ハッとしました。

 

「浅田選手はこの複雑な歌詞の内容をご存知の上でこの曲を選んで、それを表現したいのだ」と、私の脳はセットアップされていたようです。

 

この時点で、このナレーターさんと私では、浅田選手の演技やその笑顔について全く違う捉え方をしていたような気さえします。

 

私の思い込みと浅田選手の選曲意図が一致しているかどうかはもちろん不明です。もしかしたら、「スマイル」というタイトルだけに惹かれて選ばれたのかもしれませんし、他に理由があったのかもしれません。

 

私を思い込ませたのは、「歌詞の力のなせるワザ」(=歌詞を知るから、もしくは理解できるからこそ起こった事)だったと思うのです。

 

 

このような影響がフィギアスケートのジャッジ達に少しでも起こりうることがあると考えると、「歌詞なしの音楽じゃなくちゃダメ」というルールにはうなずけます。

 

 

音楽の3台要素「メロディー、ハーモニー、リズム」について考えるのは常日頃のことですが、音楽において他にも大切なことはいくつもあると思います。今回のようなことがあった日は、「歌詞ほどパワフルなものはない」と感じたりもします。

 

 

音楽の持つ力について色々な方向から考え、上手く使えるようになりたいものです。

 

 

最後に、この名曲「スマイル」をご存知ない方は、是非一度聴いてみて下さい。喜劇王チャーリー・チャップリンが作曲したことでも知られています。

 

↓曲について@ウィキ

http://ja.wikipedia.org/wiki/スマイル_(チャールズ・チャップリンの曲)

 

ナット・キング・コールのバージョンが有名ですので、リンクを貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=V3Sk1ybG_-M&feature=kp

 

マイケル・ジャクソンのバージョンもヒットしました。「マイケルの複雑な気持を表している」というコメントを読んだ記憶があります・・・

 

この歌詞に共感できる人は沢山いらっしゃると思います。私もその一人で、個人的に「特別な曲」です。 

 

 

   ↓ ★クリックお願いします ★

ブログ村「音楽療法」のページ

人気ブログランキング「音楽療法」のページ

 

 

 

前号記事を読む<<<   >>>次号記事を読む

 

 

 

 

 

★最近のブログ記事★

September 22, 2017

ニュースレター2017年9月号

 

September 10, 2017_No.208

「マストラウマとは?」

 

August 30, 2017_No.207

WHO版 サイコロジカル・ファースト・エイド 日本語訳

 

August 29, 2017_英語26

"First Day of School" 8月の終わりは大忙し!

 

August 22, 2017_No.206

第17回日本音楽療法学会東北支部大会リポート

 

August 16, 2017

★ニュースレター2017年8月号

 

August 5, 2017_No.205

研修会リポート2017 in 東京&三重

 

July 28, 2017_No.204

論文投稿への招待メール?:音楽療法世界大会番外編

 

July 27, 2017_No.203

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート2

 

July 23, 2017_No.202

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート1

 

June 11, 2017

英語25:「子ども」って英語でなんていうの?

 

May 22, 2017

★ニュースレター2017年5月号

 

April 29, 2017_No.201

認定講習会のお知らせ

 

April 17, 2017

★ニュースレター2017年4月号

 

April 10, 2017

英語24:「若者を」を英語で言うと?

 

April 2, 2017

★本会主催研修会のお知らせ

 

March 29, 2017

今週の英語23「高齢者って英語でどういうの?」

 

March 18, 2017

★ニュースレター2017年3月号

 

March 7, 2017

★ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集のお知らせ

 

March 3, 2017_No.200

音楽療法 in アジア

 

February 26, 2017

★音楽療法士募集のお知らせ@三重

 

February 9, 2017_No.199

スタッフ細江の「音楽療法アセスメントについて」講座のお知らせ

 

February 5, 2017_No.198

音楽療法士についてのリサーチ

 

January 22, 2017_今週の英語23

MT資格更新に必要なCEとは?

 

January 18, 2017

★ニュースレター2017年1月号

 

January 15, 2017_No.197

音楽療法士として初心に帰る

 

January 8, 2017

新年、あらためて会の自己紹介です

 

December 26, 2016

★ニュースレター12月号

 

December 14, 2016_No.196

音楽療法士が燃え尽き症候群になる3つの理由

  

December 2, 2016_No.195

AMTA学術大会2016リポートvol.2

 

November 27, 2016_No.194

アメリカ音楽療法学会学術大会2016リポートvol.1

 

November 21, 2016

★ニュースレター2016年11月号

 

November 12, 2016_No.193

大統領選と音楽

 

October 23, 2016

★ニュースレター2016年10月号

 

October 16, 2016

今週の英語22:「対象者=クライエントとは限らない」

 

October 11, 2016_No.192

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート2

 

September 25, 2016_No.191

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート1

 

September 23, 2016

ニュースレター2016年9月号

 

September 15, 2016_No.190

就労支援における音楽療法

 

今週の英語21

発音2〜オペラの授業に隠された発音上達のヒント〜

 

August 10, 2-16

今週の英語20:この記号、知っているようで知らないかも?#

 

August 2, 2016_No.189

聴くとリラックスできる音楽とは?

 

July 26, 2016

今週の英語19: 行動観察などの時に便利なアレ

 

July 10, 2016

今週の英語18: 発音1:いろいろな国の英語&発音上達法

 

June 24, 2016_No.188

世界音楽療法大会ニュースvol.2_演題募集関連、その他

 

June 22, 2016

今週の英語17: 時代と共に変化する英語2"Significant Other"

 

june 11, 2016

今週の英語16: セッティング・Setting

 

June 6, 2016

★5周年を迎えました

 

May 20, 2016_No.187

第15回世界音楽療法大会 vol.1_演題募集のニュース

 

May 18, 2016

今週の英語15: 時代と共に変化する英語、「徘徊」という言葉の変化

  

May 9, 2016

今週の英語14: "Piggyback" 豚の背中??

 

April 29, 2016

今週の英語13: "Instrument"の"楽器'

以外の意味

 

April 18, 2016_No.186

音楽療法士、非常事態に何ができる?

 

April 11, 2016

今週の英語12: 歌う前のかけ声は?

 

April 1, 2016

今週の英語11:カタカナ語で本来の発音が違うもの3

 

March 22, 2016

今週の英語10:カタカナ語で本来の発音が違うもの 2

 

March 6, 2016_No.185

音楽療法とメディア vol.4

 

March 2, 2016

今週の英語 9 :カタカナ語で本来の発音が違うもの1

 

February 25, 2016_No.184

グラミー賞授賞式にて「音楽の力」

 

February 21, 2016

今週の英語8: Call for Papers

 

February 20, 2016_No.183

音楽療法とメディアvol.3

 

February 14, 2016

今週の英語7: Individual vs. Group

 

February 6, 2016

今週の英語6: Session

 

February 5, 2016_No.182

音楽療法とメディアvol.2

 

January 31, 2016

今週の英語5: Population

 

January 24, 2016_No.181

音楽療法とメディアvol.1

 

January 19, 2016

今週の英語4: Preference

   

December 22, 2015

今週の英語3 Holiday Song

 

December 14, 2015

今週の英語2   Practice

 

December 7, 2015_English1

今週の英語1_ Grobal Perspective

 

December 6, 2015_No.177

研修会リポート&新企画のお知らせ

 

November 25, 2015_No.176

グローバルな視点とその活かし方

 

November 22, 2015_No.175

日本から発信する大切さ

 

August 17, 2015_No.173

MT Student Amanda's Trip to Japan in 2015

 

August 17, 2015_No.172

音楽療法学生アマンダの日本旅行リポート:イントロ   

 

 人気トピック集

* 映画「パーソナルソング」関連 *

 

11/7/2014

映画「パーソナル・ソング」

 

11/14/2014

「パーソナル・ソング」@フォーラム

 

11/16/2014

「パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

 

 

  ★過去記事一覧★