第15回音楽療法世界大会リポート 1 : The 15th WCMT vol.1

小沼愛子

 

皆さまこんにちは。久しぶりのブログ掲載、こんなに間が空いたのは本ウェブサイトを立ち上げて以来初めてのことです・・・ 気を取り直し、かつてのペースに戻れるよう再スタートしますのでよろしくお願いします。

 

今日からは、私が日本滞在中に携わった音楽療法関連イベントについてレポートしていきます。今年615日から79日までの約3週間あまり、東北、関東、東海の3地方にて、MTイベントに関わる機会がありました。

 

最初のリポートは、旅の最後となったメインイベント、「第15回音楽療法世界大会 The 15th World Congress of Music Therapy」からお届けします。

 

まずは、大会についての一般情報です。

↑ 大会プログラム(右)、大会抄録集(左)
↑ 大会プログラム(右)、大会抄録集(左)

The 15th  World Congress of Music Therapy WCMT(第15回音楽療法世界大会)は、201774日(火)から 78日(土)まで、茨城県つくば市のつくば国際会議場(エポカルつくば)にて開催されました。

 

 

WCMTは近年3年の一度の頻度で催されており、今大会は6年前の韓国大会以来、2度目のアジアでの開催となりました。

 

WCMTの主催団体は、World Federation of Music Therapy = WFMT (音楽療法世界連盟)ですが、開催国内の団体がホストとして運営を任されます。今大会は日本音楽療法学会 (JMTA) がその役割を担い、過去3年間に渡り大会準備を進めてきました。また、この大会は、日本音楽療法学会2017年度学術大会を兼ねたものだったため、今年のJMTA学術大会担当である関東支部が中心となって実行委員会が形成されていました。

 

↑各スケジュールが1階から4階までびっしり掲示されています。
↑各スケジュールが1階から4階までびっしり掲示されています。

閉会式にて発表された大会参加者数は約2800人。49カ国からの参加があったそうです。(日本国内から約2100人参加、海外からの参加者が約700人。)

WCMTとしてはとても大規模の大会となりました。

 

さて、5日間も毎日何しているの?と思われる方もいらっしゃることかと思います。(参加しているとあっという間なのですが。)

 

 

以下、大きなイベントと発表時間をまとめた毎日のスケジュールです。

 

◉ Day 1:  お昼前から参加受付開始、午後プレセミナー(5時間)、夜開会式

◉ Day 2:  午前10時半までスポットライトセッション(2時間)、その直後から様々な発表が午後6時半まで続く

◉ Day 3:  2日目と同様

◉ Day 4:  3日目と同様、夜懇親会

◉ Day 5:  午前10時半までスポットライトセッション(2時間)、その直後から様々な発表枠が午後3時まで、そして閉会式。

 

 

この他にも、以下のようなイベントが毎日のように開催されています。

 

·            ◉  ランチタイム・パフォーマンス(Day 2 - 5

·            ◉ 文化体験プログラム:茶道、華道、書道(Day 2 - 5

·            ◉ 学生イベント(Day 2 - 4

·            ◉ 公開市民講座(Day 4

·            ◉ イーブニング・トリップ(Day 2 & 3

·            ◉ イーブニング・パフォーマンス(Day 2 & 3

·            ◉ 各種会議&ミーティング(全日)

·            ◉ 展示ブース(全日)

 

本当に盛り沢山で、全てのイベントに参加することは不可能です。

 

↑参加者集合写真の一部。多すぎて?全員映り切ってません。
↑参加者集合写真の一部。多すぎて?全員映り切ってません。

それに加えて、発表は最大で18ほどが並行開催されていました。

 

「どれに行くか決めるのが大変」と皆さん口々におっしゃっていました。人気のある発表では部屋の定員以上に人が集中することも多く、なかなか選択が難しかったりもします。

 

会場の「エポカルつくば」は国際会議場だけあって使い勝手よく、「部屋の場所が分からない」などの混乱は少なかったように思います。また、大会スタッフの対応についても概ね評判は良かった(少なくとも私の周りは)です。

 

「世界大会」とはいえ、国内開催のメリットで、日本語でほとんどのことが紹介されていますので、詳細にご興味のある方には以下のサイトをチェックしてみて下さい。

 

15回音楽療法世界大会公式ウェブサイト

http://wcmt2017.com/ja/information/index.html

 

大会公式フェイスブックページ

https://www.facebook.com/wcmt2017/?ref=bookmarks

 

 

さて、本会の世界大会リポートも今回が3大会目となり、内容が重複したり繋がっていることが多いことに気がつきます。

 

以下に、過去2大会(第13回、第14回 WCMT) リポートを貼り付けますので、是非ご覧下さい。「前に読んだ」という方でも、今回世界大会に参加してから読むと、また違った印象で身近に感じていただけることがあると思います。

 

1)    第13回音楽療法世界大会リポート1The 13th WCMT (2011) Report vol.1

 

2)    第13回音楽療法世界大会リポート2The 13th WCMT  (2011) Report vol.2

 

3) 第14回音楽療法世界大会リポート1: The 14th WCMT  (2014) Report vol.1

 

4)    第14回音楽療法世界大会リポート2: The 14th WCMT (2014) Report vol.2 

 

長くなってきたので、この辺りで一度終わりますが、今日はブログを再開できることになってとても嬉しいです!

 

次回は、WCMTについてもう少し詳しく、本会の活動、スタッフの活動も含めてリポートします。

 

大会に参加した皆様、ご興味があったけれど参加を逃した皆様、是非ご意見ご感想等お寄せ下さい。

 

 

 ↓ ★クリックお願いします ★

ブログ村「音楽療法」のページ

 

人気ブログランキング「音楽療法」のページ

 

 

 

 

前号記事を読む<<<   >>>次号記事を読む

最近のブログ記事

December 10, 2017_No.218

来年のATMA学術大会情報

 

December 3, 2017_No.217

ドイツの音楽療法を学ぶ新たなチャンス

 

December 1, 2017_No.216

「音楽療法ソーシャルスキルアセスメント&記録を学ぶ」講習会のお知らせ

 

November 25, 2017_No.215

「マインドフルネスとは?」2017 AMTA学術大会リポート2

 

November 23, 2017_No.214

2017 AMTA学術大会リポート1

 

November 8, 2017_No.213

特別講習「Every Time We Say Goodbye」から

 

October 22, 2017_No.212

スタッフミーティングの様子紹介

  

October 14, 2017_211

何をもって音楽というのか?その3

 

October 11, 2017_No.210

何をもって音楽というか? その2

 

October 1, 2017_No.209

何をもって音楽というか?その1~アメリカンアイドルのオーディション現場から~

 

September 24, 2017_英語27

"Call in sick" これからの季節、お気をつけください

 

September 10, 2017_No.208

「マストラウマとは?」

 

August 30, 2017_No.207

WHO版 サイコロジカル・ファースト・エイド 日本語訳

 

August 29, 2017_英語26

"First Day of School" 8月の終わりは大忙し!

 

August 22, 2017_No.206

第17回日本音楽療法学会東北支部大会リポート

  

August 5, 2017_No.205

研修会リポート2017 in 東京&三重

 

July 28, 2017_No.204

論文投稿への招待メール?:音楽療法世界大会番外編

 

July 27, 2017_No.203

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート2

 

July 23, 2017_No.202

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート1

 

過去ブログ記事一覧