その102:特別なクリスマス・キャロル 〜メアリ–さんのピアノ#6〜

小沼愛子

 

日本はもうクリスマスですね。

 

こちらアメリカは現在クリスマスイブです。私の住む地域は日本と14時間の時差(遅れ)があります。

 

メアリーさん宅で家族や親しい友人を集めての毎年恒例クリスマスイブ・パーティが催されるそうで、今年は私もご招待下さいました。都合で参加できないのが残念ですが、メアリーさんから聞いた毎年のパーティの様子からその雰囲気を想像しています。

 

(前回までのストーリーをお読みでない方は、ブログその92, 93, 97, 98, 99をご覧下さい。)

 

先週、雪の中をメアリーさんのお宅までレッスンに行きました。その日のメアリーさんは、何となく気が散っている様子でした。

 

「クリスマスの準備で何かと忙しくて練習もあまり出来なかったわ」と、メアリーさんは肩をすぼめました。

 

メアリーさんのリビングには大きなクリスマスツリーが美しく飾りつけられ、周りにはプレゼントが置かれています。ピアノの上には大きなアンティークのクルミ割り人形が飾れています。思えば、ピアノの宿題の一部もクリスマスソング。

 

パーティーの準備のことが気がかりで気もそぞろ、という状態だったようです。

 

 

今年はいつも準備をやってくれる娘が忙しいから、私が代わりにパーティーの食べ物のオーダーをすることになったのよ」

 

 

「何人くらいの方がいらっしゃるのですか?」

 

 

「40人くらいよ」

 

 

「え?そんなに??」

 

 

メアリーさんにとってクリスマスは特別な日です。

 

クリスマスは誰にだって特別な日だ、と思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、カソリック教徒であるメアリーさんにとって、それは宗教的に大きな意味があるのです。

 

「家族で集まるのはいいのだけれど、最近のクリスマスは、どんどん本来の意味が尊重されなくなっていて、ちょっぴり残念だわ」とこぼしながらパーティーの話をしてくれます。

 

 

「イブのパーティーでは、Sing-along (皆で唄うこと)をするのよ。それが毎年恒例なの」

 

 

「それじゃあ、メアリーさんも是非ピアノを弾かなくては」

 

 

「それはどうだか・・・私のピアノじゃ皆唄えないでしょ」と、笑います。

 

 

「それはともかくも、宿題の曲を聴いてみてもらえる?」と、宿題のクリスマスソングを丁寧に弾いてくれます。

 

 

考えてみると、メアリーさんが好きなクリスマスソングの多くは伝統的なもので、英語で「Traditional Christmas Carol」と呼ばれている種類のものです。

 

例えば、日本で(そして多分世界的に)最も有名な伝統的クリスマスソングの一つは、「きよしこの夜=Silent Night」でしょう。日本でもよく耳にする「もろびとこぞりて= Joy to the World」や「牧人ひつじを=The First Noel」などもTraditional Christmas Carols となります。

 

これらの歌の歌詞はキリスト誕生を讃える宗教的なものです。その多くは16世紀から19世紀くらいに作られたり発表されています。

 

メアリーさんにとって、これらの歌は神を讃えるための美しい歌であり、詩(うた)でもあり、すべてが特別なものなのです。美しい旋律や和声を持つ曲が多く、キリスト教徒でなくても音楽的に魅了される人は多いと思います。

 

一方、20世紀から多く発表されてきたクリスマスソングは、Contemporary Christmas Songsと呼ばれ、曲調や音楽のスタイルが変わってきているだけでなく、歌詞の内容にも大きな変化が見られます。Contemporary Christmas Songsの中では、その主役は神ではなくサンタクロースであることが非常に多いことに気がつきます。また、テーマが「クリスマスの情景」であったり「恋人」である場合もあります。

 

私の周りを観察すると、子供達の間ではこれらContemporary Christmas Songsは大変な人気です。小さい子供達は「ジングルベル」「赤鼻のトナカイ」「サンタが街にやってくる」などを好むことが多く、高学年になると「ジングルベル」は卒業して「ジングルベル・ロック」の方がいい、という子が増えます。中高生になると、「クリスマスソング?そんなのどうでもいいわ」という子も当然現れます。

 

この現象にちょっぴり愚痴をこぼしながらも、クリスマスを厳かに祝う気持で一杯のメアリーさん。自宅に集まった人達と楽しくクリスマスソングを唄う姿が目に浮かびます。

 

そんなメアリーさんの一番のお気に入りのクリスマス・キャロルは、「O Holly Night」です。 1847年にフランス人作曲家アドルフ・アダムによって書かれた曲です。これは私も好きなクリスマスキャロルの一つに必ずあげる曲で、中高年にはかなり人気の高い名曲です。

 

 

こちらのリンクから、Celtic Womanの歌声で披露されているこの曲を聴いてみて下さい。

http://www.youtube.com/watch?v=cZ-8jYpa1-o

 

 

クリスマスには過ごし方は本当に多様ですね。これを機に、Traditional Christmas Carolsを探索するのも音楽好きの皆さんには楽しい過ごし方かもしれません。

 

 

メアリーさんと二人で、好きなクリスマス・キャロルの話題で盛り上がった時に出た曲の中で、日本では知名度が比較的低いものを数曲選んでみました。

 

 

お時間があれば是非チェックしてみて下さい。

 

 

O Little Town of Bethlehem

http://www.youtube.com/watch?v=mKzCRh5azoQ

 

O Come All Ye O Faithful

http://www.youtube.com/watch?v=45VGDNHJ4Zo

 

Oh Come, Oh Come Emmanuel

http://www.youtube.com/watch?v=bbjJxC9Atu0

 

 

 

 ★今回はクリスマスの為に予告と違う内容になりましたが、前回からの続きもまた近日中にアップします。皆さん、素敵なクリスマスをお過ごし下さい!

 

 

ブログ村「音楽療法」のページはこちらから

 

人気ブログランキング「音楽療法」のページはこちらから

★最近のブログ記事★

September 22, 2017

ニュースレター2017年9月号

 

September 10, 2017_No.208

「マストラウマとは?」

 

August 30, 2017_No.207

WHO版 サイコロジカル・ファースト・エイド 日本語訳

 

August 29, 2017_英語26

"First Day of School" 8月の終わりは大忙し!

 

August 22, 2017_No.206

第17回日本音楽療法学会東北支部大会リポート

 

August 16, 2017

★ニュースレター2017年8月号

 

August 5, 2017_No.205

研修会リポート2017 in 東京&三重

 

July 28, 2017_No.204

論文投稿への招待メール?:音楽療法世界大会番外編

 

July 27, 2017_No.203

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート2

 

July 23, 2017_No.202

第15回音楽療法世界大会: The 15th WCMTリポート1

 

June 11, 2017

英語25:「子ども」って英語でなんていうの?

 

May 22, 2017

★ニュースレター2017年5月号

 

April 29, 2017_No.201

認定講習会のお知らせ

 

April 17, 2017

★ニュースレター2017年4月号

 

April 10, 2017

英語24:「若者を」を英語で言うと?

 

April 2, 2017

★本会主催研修会のお知らせ

 

March 29, 2017

今週の英語23「高齢者って英語でどういうの?」

 

March 18, 2017

★ニュースレター2017年3月号

 

March 7, 2017

★ドラムサークル・ファシリテーター研修生募集のお知らせ

 

March 3, 2017_No.200

音楽療法 in アジア

 

February 26, 2017

★音楽療法士募集のお知らせ@三重

 

February 9, 2017_No.199

スタッフ細江の「音楽療法アセスメントについて」講座のお知らせ

 

February 5, 2017_No.198

音楽療法士についてのリサーチ

 

January 22, 2017_今週の英語23

MT資格更新に必要なCEとは?

 

January 18, 2017

★ニュースレター2017年1月号

 

January 15, 2017_No.197

音楽療法士として初心に帰る

 

January 8, 2017

新年、あらためて会の自己紹介です

 

December 26, 2016

★ニュースレター12月号

 

December 14, 2016_No.196

音楽療法士が燃え尽き症候群になる3つの理由

  

December 2, 2016_No.195

AMTA学術大会2016リポートvol.2

 

November 27, 2016_No.194

アメリカ音楽療法学会学術大会2016リポートvol.1

 

November 21, 2016

★ニュースレター2016年11月号

 

November 12, 2016_No.193

大統領選と音楽

 

October 23, 2016

★ニュースレター2016年10月号

 

October 16, 2016

今週の英語22:「対象者=クライエントとは限らない」

 

October 11, 2016_No.192

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート2

 

September 25, 2016_No.191

第16回日本音楽療法学会学術大会レポート1

 

September 23, 2016

ニュースレター2016年9月号

 

September 15, 2016_No.190

就労支援における音楽療法

 

今週の英語21

発音2〜オペラの授業に隠された発音上達のヒント〜

 

August 10, 2-16

今週の英語20:この記号、知っているようで知らないかも?#

 

August 2, 2016_No.189

聴くとリラックスできる音楽とは?

 

July 26, 2016

今週の英語19: 行動観察などの時に便利なアレ

 

July 10, 2016

今週の英語18: 発音1:いろいろな国の英語&発音上達法

 

June 24, 2016_No.188

世界音楽療法大会ニュースvol.2_演題募集関連、その他

 

June 22, 2016

今週の英語17: 時代と共に変化する英語2"Significant Other"

 

june 11, 2016

今週の英語16: セッティング・Setting

 

June 6, 2016

★5周年を迎えました

 

May 20, 2016_No.187

第15回世界音楽療法大会 vol.1_演題募集のニュース

 

May 18, 2016

今週の英語15: 時代と共に変化する英語、「徘徊」という言葉の変化

  

May 9, 2016

今週の英語14: "Piggyback" 豚の背中??

 

April 29, 2016

今週の英語13: "Instrument"の"楽器'

以外の意味

 

April 18, 2016_No.186

音楽療法士、非常事態に何ができる?

 

April 11, 2016

今週の英語12: 歌う前のかけ声は?

 

April 1, 2016

今週の英語11:カタカナ語で本来の発音が違うもの3

 

March 22, 2016

今週の英語10:カタカナ語で本来の発音が違うもの 2

 

March 6, 2016_No.185

音楽療法とメディア vol.4

 

March 2, 2016

今週の英語 9 :カタカナ語で本来の発音が違うもの1

 

February 25, 2016_No.184

グラミー賞授賞式にて「音楽の力」

 

February 21, 2016

今週の英語8: Call for Papers

 

February 20, 2016_No.183

音楽療法とメディアvol.3

 

February 14, 2016

今週の英語7: Individual vs. Group

 

February 6, 2016

今週の英語6: Session

 

February 5, 2016_No.182

音楽療法とメディアvol.2

 

January 31, 2016

今週の英語5: Population

 

January 24, 2016_No.181

音楽療法とメディアvol.1

 

January 19, 2016

今週の英語4: Preference

   

December 22, 2015

今週の英語3 Holiday Song

 

December 14, 2015

今週の英語2   Practice

 

December 7, 2015_English1

今週の英語1_ Grobal Perspective

 

December 6, 2015_No.177

研修会リポート&新企画のお知らせ

 

November 25, 2015_No.176

グローバルな視点とその活かし方

 

November 22, 2015_No.175

日本から発信する大切さ

 

August 17, 2015_No.173

MT Student Amanda's Trip to Japan in 2015

 

August 17, 2015_No.172

音楽療法学生アマンダの日本旅行リポート:イントロ   

 

 人気トピック集

* 映画「パーソナルソング」関連 *

 

11/7/2014

映画「パーソナル・ソング」

 

11/14/2014

「パーソナル・ソング」@フォーラム

 

11/16/2014

「パーソナル・ソング」について訊きたかったこと

 

 

  ★過去記事一覧★